同族会社不動産売買等東京及び首都圏の不動産鑑定はあおかぜ不動産鑑定事務所株式会社へ

広大地判定業務について

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

広大地、意見書、不動産鑑定士

広大地判定意見書業務について

あおかぜ不動産鑑定事務所では、広大地判定意見書業務を承ります。

 

広大地とは、相続税財産評価基本通達24-4に規定されています。

単純に土地が広いからでは広大地の規定の適用は無理です。

過去の裁決、裁判を不動産鑑定士の立場から分析しますと、要件の解釈をめぐって、法律論というよりもより判断ファクターは現実のデベロッパー及び戸建業者としての市場分析に近づいているように思えます。

あおかぜ不動産鑑定事務所はデベロッパーでビル、マンション、戸建開発業務の経験のある不動産鑑定士が在籍し、かつ、開発設計事務所とも連携していますので広大地判定意見書のご相談をお待ちしています。

 

なお広大地の規定は改正されました。

 

*広大地の判定について

平成16年6月29日付資産評価企画官情報第2号

平成17年6月17日付資産評価企画官情報第1号

国税不服審判所公表裁決事例

国税庁質疑応答事例

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

無料見積り等お気軽にお問い合わせください TEL 03-6874-2298 TEL受付時間 10:00 - 20:00 [ 日・祝日除く ]        
※TEL問い合わせは必ず番号通知でお願い致します。            ※e-mailでのお問い合わせは年中無休24時間対応可能です

PAGETOP
Copyright © あおかぜ不動産鑑定事務所株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.